2013年09月05日

一本挽き本とろろそば


そばの香りの高い、国産の山芋を使用しています。

山芋は、消化・吸収に優れ、健康維持によく食べられる食物です。


国産の山芋と小麦粉とそば粉を練り上げることで、

のごしの良いそばに仕上がっています。


この蕎麦の上に更にとろろをかければ、

もうおいしいこと間違いなしです。

一本挽き本とろろそば.jpg
一本挽き本とろろそば

タグ:とろろそば
posted by たみくん at 10:24| Comment(0) | とろろそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月01日

とろろ芋をそばに練りこんだ「とろろそば」


とろろそば


とろろそばといったら、そばに、山芋のとろろを

かけるイメージがありますが、

このとろろそばは、違います。


良質なとろろ芋を、そばに練りこんだ、

そば風味を生かしつつ、のどごしも楽しめる日本そばです。


良質なとろろいもを、そばに練りこんだ、とろろそばです

やや細切りで、色も蕎麦らしいと言えるとろろそば。

ゆで時間も5分と標準的です。


このとろろそばは、名前の通りとろろ(山芋)を配合していて、

商品説明の通り、つるつるとなめらかなのどごしが自慢の蕎麦で、

茹で上がりにすぐ食べればしっかりとしたコシもあり、

標準的なところが特徴といえます。


とりたてて個性的なところが無いですが、

程よいそば風味も楽しめて、

弱点の無い万人向けのお蕎麦と言えるでしょう。


山芋配合の蕎麦であるにも関わらず、

価格もリーズナブル。選り好みされない標準的な性格の

蕎麦であることから、買い置きして大勢で食べる時などに

重宝できそうです。

柚子胡椒の使い方

posted by たみくん at 21:00| Comment(0) | とろろそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
TOPに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。