2013年11月09日

日本の風物詩 年越しそば


ご訪問ありがとうございます。

日本の風物詩 年越しそばを紹介します。


年末の12月31日は、毎年年越しそばをご馳走して

新年を迎えます。

年越しそば


その年はいろんな思いのあった年であったと思います。


幸運だった方もいれば、不幸だった方もいます。


何故、年越しそばを食べるのかですが、

そばは他の麺類よりも切れやすいことから

「今年一年の災厄を断ち切る」という意味で、

大みそかの晩の年越し前に食べるわけです。


その年は、あまり良くなかった方は、きちっとそばを

食べて断ち切った方が、いいと思います。


そばは、健康にいいので、是非、その年の最後に

味わうのもいいと思います。


生そばと二八そばの違いと効能

おそばに含まれるルチンの知っておいてほしい事

東北郷土料理の味 山形のとろろそば

東北郷土料理の味 山形の紅花そば



ラベル:年越しそば
posted by たみくん at 11:24| Comment(0) | 年越しそば | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

TOPに戻る
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。